トップページ

信州茅野米沢ファームは、八ヶ岳連峰の麓・長野県茅野市米沢にて「茅野市米沢吉田」の地を中心に減農薬栽培「信州の環境にやさしい農産物認証」基準栽培にて、稲作を続けています。
「信州茅野 米沢吉田米」の生産・販売を主とし、新鮮野菜・花卉・薪の生産や販売もおこなっています。
当ファームの「信州茅野 米沢吉田米」は、長野県内の一般的な栽培方法と比較し、化学肥料&化学合成農薬を50%削減して栽培した「長野県産コシヒカリ」です。

この土地でとれるお米は、古代より良質米として評価され、当ファームでは茅野市米沢地区の中でも古くから良質米を作り出してきた吉田地区を中心に稲作に励んでいます。その理由として、八ヶ岳連峰から富士山まで一望でき、澄んだ冷涼な空気に加え、霧ケ峰高原から流れ込む伏流水・「大清水」湧水を利用し、晴天率が非常に高く、全国的に見ても日照時間が長い地域です。また湿度が低いため高原に近い気候の中、稲作や新鮮な野菜・花卉が栽培されています。

また当ファームでは、特に「信州茅野 米沢吉田米」の生産に拘り、育苗から刈り取り、脱穀・精米までを一貫して行っています。そのため田植え時期や刈り取り時期、乾燥状況までを自分達が納得したうえで頃合いを判断し、皆様にさらに美味しいお米をお届けすることを実現しています。

平成27年度産 「信州茅野 米沢吉田米」一等米です。

その昔、この地で取れたお米は、諏訪高島藩主 お殿様の御膳米とされ、献上されていました。諏訪高島藩主へ献上していた「米沢御膳米」は、一粒選りをしたから、美味であるとされていたようです。また、諏訪大社の神田として献上していたと「千鹿頭神社御由緒書写」にも記事があります。この地でのお米が古代より良質米として評価されていたことがわかり、先人が伝えてきた、歴史ある稲作が引き継がれている土地です。
「参考:米澤村村史・米沢地区コミュニティ推進会議」

 

新商品情報

商品イメージ

平成27年度 長野県産コシヒカリ「信州茅野 米沢吉田米」 1kg・2㎏・3kg・5㎏・10㎏・30㎏   「玄米」若しくは「精米」全国発送いたします。

長野県諏訪地方がお届け先の場合、30㎏以上は、配達料無料にてお届けいたします。配達日時・場所はお打ち合わせさせていただきます。

平成28年度産 信州茅野米沢吉田米 出穂開始。
8月5日、コシヒカリも穂がではじめました。激しい雷雨等の天候が気になりますが、収穫が見えてきました!!

商品イメージ

「長野県産コシヒカリ 信州茅野米沢吉田米」作付け状況です!!

 

新着情報

2016年3月1日
平成28年度 信州の環境にやさしい農産物認証 許可されました。
2016年2月16日
商品情報、一部変更いたしました。(ストーブ薪・野菜)
2015年10月19日  
電話番号を変更いたしました。
2015年9月6日    
商品写真を入れ替えました。
2015年1月12日
取扱店情報を追加しました。
2014年12月4日
「信州茅野 米沢吉田米」一部価格を変更いたしました。
2014年12月3日  
「信州茅野 米沢米」から「信州茅野 米沢吉田米」に名称を変更しました。
2014年11月18日
サイトを修正いたしました。
2014年11月11日
サイトをオープンしました。